http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1461344606/

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:03:26.856 ID:ghKtoJh40.net
最近見かけなくなったな

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:03:59.840 ID:SrmMy7+K0.net
起きた後だし

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:04:38.069 ID:ghKtoJh40.net
>>2

別に革命ってほどのものは何も起こってないんですが

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:06:44.150 ID:S+FFVLOCd.net
>>3
日常生活が劇的に変わるレベルの革命とか、国家転覆レベルだから
そういうの想像してるならそんなことはない
明治維新でさえ一般人の生活は大して変わってない

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:08:49.675 ID:ghKtoJh40.net
>>8

3Dプリンターが騒がれたころの騒ぎ方って、そういうレベルの革命が起こるぞー!とか騒いでるやついっぱいいたよな。
そういうやつら今息してんの?ってこと

5軸加工機がより複雑な形状を加工できるようになったとか、難加工材のあら加工の時間を短縮できるだとか
そういうのは革命かどうかは怪しいんじゃね。進歩としてはすごいけど。

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:16:13.818 ID:ghKtoJh40.net
>>28

うん、そういう部分的な点では起こってると思うよ。
一家に一台3Dプリンターの時代がくるとかいってたやつら基準でスレたててますん

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:19:01.271 ID:5t/Wna8Ld.net
>>33
もっと実用的になれば一家に1台の時代もその内くるんじゃね
今は買ってももて余すし、性能もまだまだだし

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:22:43.999 ID:ghKtoJh40.net
>>39

パン焼き機ってもので前例があってね

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:25:17.402 ID:5t/Wna8Ld.net
>>46
パン焼き機と比べられても…

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:28:58.021 ID:ghKtoJh40.net
>>52

一家に一台パン焼き機ともてはやされた時代すらあったそうだが、今じゃみんなそんなもんがあっても普通に店でパン買うだろ。
3Dプリンターだって一家に一台とかで買えるようになったとしても、よほどの物好きじゃなければ店で既製品を数100円で買ったほうが
楽だし早いからそうなるだろ、ってこと。

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:34:59.795 ID:S+FFVLOCd.net
>>60
印刷の分野だと写真屋があっても自宅で印刷する方が勝ったんですが
一方で新聞は従来通り

パンは自宅で焼く必要はなくて、トーストだけできりゃいいやって需要が多かった
逆にトーストをプロにお願いする人は極めて稀

手軽に自前で元ネタを用意できるジャンルは出力(製造)まで自前でやるのが主流になって
そうでないものはプロ任せということになる

人にお願いする方が自前でやるより手間がかかる場合は自前でやる方が普及する

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:13:34.738 ID:S+FFVLOCd.net
>>13
やり方が定着してこれ以上どうにもできないだろうところまで進んだと思われていた産業が
まるで違うやり方で簡素にできるようになったのなら
それは革命と言います。


ってか、革新の意味合いで革命っていつから言うようになったんだろ??
国語辞典にはこの用法乗ってないな。

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:04:56.743 ID:S+FFVLOCd.net
すでに各方面で実用稼働してますが

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:05:42.905 ID:ghKtoJh40.net
>>4

そりゃ実用はされてるよ。
3Dプリンターって騒ぎ出すよりも前からモノとしてはあったし
んで革命て具体的にどこがどうかわったのw

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:10:41.285 ID:HpVSiLX00.net
3Dプリンタと同じく、VRも開発者サイドが異常に盛り上がってる感

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:13:20.232 ID:zNaSdI1l0.net
金属加工や溶接の知識なくても自由に物を作れるよね
個人でも加工品を作れるんだよ

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:15:51.474 ID:c2s5WVQpr.net
3Dプリンタすごいと思うけどMCじゃ駄目なの?

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:18:27.308 ID:ghKtoJh40.net
>>32

低スペックの3Dプリンターだったら、低精度低コストの加工機としてなら価値はある。
あとは工具の干渉を受けないとか、粗加工の時間短縮できるってのは3Dプリンターの利点。
ちなみにハイエンドのだと面粗さをよくするためにマシニングと3Dプリンターの複合加工機だったりするから、
結局マシニングセンタみたいなもんだよ。

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:18:24.172 ID:o+lelaOH0.net
そりゃお前テレビが普及して一家に数台当たり前の時代になるのに何年掛かったと思ってんのよ
まだまだ3Dプリンタとか黎明期でしょ

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:18:59.215 ID:txR+Np6v0.net
一家に一台は最初っからそこまで行かんやろって意見をよく聞いた気がするんだけど

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:19:28.097 ID:jHRi7dux0.net
内臓とはいかなくても、骨とかコピーして義手義足にはやってるの?
あんまニュースで見ないけど

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:22:43.999 ID:ghKtoJh40.net
>>40

骨はきいたことないけど内臓は聞いたことがあるな
まあ研究段階だが、こいつはほかの方法より優位性があれば実用化されるんじゃね、いつか

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:26:21.576 ID:KmptKeY8d.net
>>40
プリンタで作ったチタン性の脊椎骨移植はやったらしい

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:21:35.806 ID:UBlLvrAc0.net
低コスト化するならもっと3Dプリンタの出力機を配置して使用料を取る商売が普及されて
みんながどんどん使うようになんないと一般普及は難しいだろ
なにを3D出力すんのよ

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:24:28.196 ID:ghKtoJh40.net
>>45

そもそも3Dモデル誰が作るんだろね
今でも3Dモデル用意して金払えば好きなもの切削で作ってもらえるだろうに

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:24:36.694 ID:oVkd0JdW0.net
とりあえず一番恩恵受けてるのは製造業だよ
今までは試作品作るのにも何十万何百万とかけて
金型作んなきゃいけなかったのに
数千円で作れるんだからな
量産もプリンタでできるようになったら
製造業の敷居下がりまくって面白いことになりそう

あとは医学で実用が増えればすごい進歩になるだろう

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:28:58.021 ID:ghKtoJh40.net
>>50

金型で作る試作品は金型で実際にできるかのトライをしないといけないから、金型使うトライと比較するのはちょっと違うな
まあ正確には、切削で試作品作ってたのを(精度がいらなければ)安い加工機で作れるようになった、ってだけ

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 03:19:43.344 ID:e7COzr+vd.net
>>50
医療分野だと心臓手術で活躍してる
そのうち脳外手術にも役に立つんじゃないかな?

164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 03:24:08.253 ID:EOr/0nhF0.net
>>154
手術に直接使うんじゃないけど
CTスキャンだかMRIだかのデータから頭の模型を作って腫瘍だか血栓だかを把握して検討してみたいなのを最近どこかでやり始めてるらしいな

170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 03:27:53.965 ID:e7COzr+vd.net
>>164
そうそう
事前に人工血管の具合も確認出来るから手術時間減らせるのとミスやイレギュラーを格段に減らせる

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:30:07.301 ID:zNaSdI1l0.net
金属のカットはレーザーカッティングマシンというプリンタ
no title

金属工作機械というプリンタ
no title

シールを作ってくれるプリンタ
no title


なにこれw 職人だのなんだの言って実際これかよw

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:32:22.144 ID:ghKtoJh40.net
>>61

機械に動作を教えるのは人間なんだから、機械にやらせる動作を考えるのが仕事なだけ。
あと工作機械を何でもプリンタプリンタ言ってると、馬鹿にしか見えないぞ

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:37:24.825 ID:EOr/0nhF0.net
そういえば中国だったと思うけど3Dプリンターで家を作ったっていう記事を昔読んだような・・・
1日で完成する辺り耐震性とかあまり期待できなさそうだけど仮設住宅作るのに活用できるかも
今回の熊本の場合は無理だけど

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:42:22.342 ID:ghKtoJh40.net
>>70

基本は工作機械の上に載るサイズのものじゃないと加工はできないから、それだととんでもなく巨大な機械が必要になる。
んで、小さい平屋の小屋みたいなのだったらさすがに板を組んで作ったほうが安くできるんじゃね?
と思うが

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:40:11.591 ID:Eeiiu/Zld.net
ネジとか必要な分だけすぐに作って出せるとかならいろいろ便利そうだな

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:41:26.817 ID:f6FLGhT70.net
そこらの3Dプリンタで実用的なネジなんてできねーよ

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:44:27.260 ID:XF9CB1atd.net
3Dプリンターの技術がすすんだは素人でもフィギュアが作れるようになるの?

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:45:38.846 ID:ghKtoJh40.net
>>81

お前がそのフィギアの3Dモデルを作れるんだったらな。
きちんと加工ができる3Dモデル作れれば、加工だけ外注に出せば今でもオリジナルの作ってもらえるけど。

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:46:37.305 ID:ghKtoJh40.net
ちな実写取り込みとかの類でやるんだったら、粗がかなり出るから手直しを自分でするの前提のがいいとおも

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 02:23:16.843 ID:EOr/0nhF0.net
結局専用のソフトで図面を引けないことには話にならんしなぁ

いま話題の記事

人気記事

コメント
  • 1 :
    名無し
    :
    2016-04-23 22:50:19
    ID: ZWE4YjVj
    革命 = 熟練工による製造業 の終焉

    製造業ってのは特殊な機械を何百万円で購入し、熟練工になるまで10年かかった
    ある意味では、技術者は既得権益で特権階級で選民とされていた
    が、3Dプリンタの登場で、設計図が書ければ残りの部分は熟練工にも不可能な仕事が僅かな時間で出来た
  • 2 :
    名無し
    :
    2016-04-23 22:55:07
    ID: ODZjZWM2
    製造業の末端現場では大きな変化が起きてるし
    大企業の試作品開発でも普及している
    一般人と触れ合う機会がないだけで革命的な事象になってるだろ
  • 3 :
    名無し
    :
    2016-04-23 23:15:58
    ID: YmVlZmJj
    3Dプリンタの欠点は樹脂もので積層することでしか物が作れないってこと
    なんでも3Dデータを作れば製作可能ってのはすごいけど、強度的、精度的に実用可能かといえばいまいち。
    実用的なものにする為の加工は金属や木工や樹脂全部とても奥が深いしな、場合によっては材料削ればできるとかそういう問題ではない、そういうこと知らん連中が騒いでるだけな気がする
  • 4 :
    名無し
    :
    2016-04-23 23:16:24
    ID: YzNiYWE0
    製造業って自前でなんでもやるところもあれば、下請けとかを使ってたり、その下請けの仕事自体が専業でやってたりする。
    3Dプリンタ自体は別に新しくは無い、精度や強度を気にしないものであれば安価に大量に作れる安い機械が出てきて話題になった。
    金属部品は削りだしか鋳造か両方で造るのが一般だが。3Dプリンタで造り焼き入れすると言う選択が生まれた。
    それは同時に新しい熟練工が生まれる。

  • 5 :
    名無し
    :
    2016-04-23 23:20:45
    ID: ZWUwYmY4
    モノをデータ化したとして、それをどう売るかの土台ができてないしなあ
  • 6 :
    名無し
    :
    2016-04-24 00:31:28
    ID: NDZmYjEw
    ※3
    メタル3Dプリンタとか、普通にエンジンの部品として使えるレベルなんだけど?
    マスコミが報道しないから知らないだろうけど、医療、服飾、食品関係など
    応用品は幅広く普及してるぞ。
  • 7 :
    名無し
    :
    2016-04-24 00:38:15
    ID: NzFjODU5
    革命って字面で勘違いしちゃったのかな
    それくらいのことが起こるなら一般人の目に触れるところでも変化があるだろうって思ったんだろうね
  • 8 :
    名無し
    :
    2016-04-24 00:41:57
    ID: NmZkMzcy
    大げさに騒ぎすぎてこんなもんかという肩透かし感はわかるね。

    そもそも、数百万数千万の金が集められない素人発明家みたいなのが、
    発想力と3Dプリンタだけを武器に大成功!だなんて、
    わかりやすい大事件はたぶん数十年に一度あるかないかだろうから、
    一般人が革命を実感するのは普及しきった遥か後じゃないかな。
  • 9 :
    名無し
    :
    2016-04-24 08:34:35
    ID: Zjg2Yzcw
    層構造に作られる特性上、上から押される力には強くても横からの力に弱いとか
    より滑らかに作るためには時間がかかったりと色々問題があるらしい
    決して魔法の技術ってわけじゃない、世の中にいくつもあるものづくりの工法の一つって感じ
    結局楽はできない、原理原則を理解した加工と三現主義の状態管理で確実な仕事するしかない
    めんどい
  • 10 :
    名無し
    :
    2016-04-24 08:39:33
    ID: ZmFiMGUz
    目に触れない所でいろいろと革命起きてると思うよ。
    ただ、3Dプリンタはあくまで人間が用意した設計図を元に実物をつくるから
    設計する人間に革命が起きないと一緒。豚に真珠だわな。
    絵心のないヲタが萌えフィギュアつくれるようになるわけじゃないからw
  • 11 :
    名無し
    :
    2016-04-24 08:40:48
    ID: ZmFiMGUz
    ちなみに、タミヤは今3Dプリンタでミニ四駆のボディを作る教室定期的に開催してたりする。
    こういうのが出てきただけでも模型分野では十分革命起きてるよね
  • 12 :
    名無し
    :
    2016-04-24 14:48:19
    ID: YjY2ZTRj
    とりあえず息してるぜ!
  • 13 :
    名無し
    :
    2016-04-24 14:54:04
    ID: ZWY2NThl
    自分で3Dデータが作れれば
    プラモの部品とか作れるからいいよな
    折れは3Dデータを作ってDMMで出力してもらってる

  • 14 :
    名無し
    :
    2016-04-24 15:15:19
    ID: NmI3MDQz
    結果を急ぎすぎじゃないかな?これからだろ。
    革命的な技術だけど、まだまだ、進化や改善の余地が多くあるだろうし、、

    そのうち、一般人にもわかるくらいのモノになると思うよ。
    次世代スパコンと人工知能が数年後にできるので、さらなる進化がある。
    そこからが本領だろうし、、個人的に期待してる。
  • 15 :
    名無し
    :
    2016-04-24 21:22:18
    ID: YzZlNDYx
    細かな変化でも敏感に感じ取れるやつが成功できる
  • 16 :
    名無し
    :
    2016-04-26 19:31:00
    ID: YTRmM2Vi
    製造業としては素材の結合強度や構成とかも重要なわけで、それ用の3Dプリンタが出来なきゃまだまだって所でしょうな。
    でもヤマハのボーカロイドエンジンだって初音ミクが来て初めて周知されるようになったわけだし、ソフト面でのサポートがあれば爆発的に成功するかもね。
    これからの分野ですよな。
  • 17 :
    名無し
    :
    2016-04-27 01:33:25
    ID: MDA1MzI0
    アホの子にただでいろいろ教えてあげてみんな優しいね
  • 18 :
    名無し
    :
    2016-04-27 21:11:10
    ID: ODE3OGJh
    革命じゃなくてさー
    3Dプリンター元年って言ってなかった?

    ネット元年なんて、楽天アマゾンググルも無かったんだぞ。
    これからさ。
  • 19 :
    名無し
    :
    2016-04-28 14:49:58
    ID: YTY3ZTI4
    3D形状を作製している技術者から一言。
    絵に描いた餅を、ちゃんと立体化してくれるのが3Dプリンタ。
    でもね、ちゃんとした絵(3D形状)を描かないと、
    食べれる餅にはならないんだよ。
  • 20 :
    名無し
    :
    2016-05-02 22:04:44
    ID: OTQ4ZDgw
    趣味でモノ作ってる人からすれば革命だろ。

    まぁ何だかんだで敷居は低くないし
    ワンオフで作るのなら他のやり方でもいいけどね。
    でも、何かを試作する時に小変更を繰り返す場合とかにはスッゲー便利だと思う。
    工作機械を使っても手動で加工して似たようなもん作り直すとか面倒くさいし。
  • 21 :
    名無し
    :
    2016-05-04 06:37:41
    ID: YTg2OTg2
    むか~しから業務用途じゃある機械の廉価版だからな
    機械精度は悪いし、そもそも設計や造形出来る人間じゃないと宝の持ち腐れだし
    フィギュアのたぐいは仕上げは手作業になるから結局技術がいる、一番めんどくさいの表面処理だし
    正直この手のよりMODELAとかの方が潰しが効くと思うな
    機械部品作るなら、個人向けの三軸マシニングとか出てるぞ
  • 22 :
    特殊鋼流通関係
    :
    2016-11-14 17:17:08
    ID: Zjk3NDM5
     日立金属のK博士との出会いは大きかった。開口一番、「機械は幾何学的制約、強度的制約がなければ、小さくなりたがっている。これすなわちダウンサイジング。」という。
     続けてさらに、「現在の機械はおおむね摺動部品の摺動面圧が律速になっているものが散見される。原理や理論がないから、設計者は前例を盲信し続ける。」さらにはこうもいう。「材料力学は強度を主張しているが、そんな計算はいやというほど先人がやっている。トライボロジーは計算できない。いやこれからCCSCモデルで計算できるようになってゆく。こういう時代に向い会えたエンジニアは幸福だ。」
     明治維新も歴史小説としていまだに人気があるがある意味似たような歴史の旋回が始まるのかもしれない。
  • 23 :
    名無し
    :
    2016-12-12 21:12:34
    ID: N2E4ZGI2
     3Dプリンターは博士が開発した合金はつくれないんだってさ。SLD-MAGIC(S-MAGIC)を。
  • 24 :
    名無し
    :
    2017-02-20 11:33:23
    ID: NDJjZDcz
    まだ発展途上だろ
    何で最近のご意見番たちは結論を急ぎすぎるんだか
コメントする